オンライン・オープンキャンパス

学生の活動

梅五輪プロジェクト 日本茶文化発信WG

2020.07.22

総合政策学部が学ぶ千駄ヶ谷キャンパスは、東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場となる国立競技場に世界で一番近いキャンパスです。
その立地を活かし、「梅五輪プロジェクト」ではさまざまなワーキンググループ(WG)を設立し、学科の学びで培った英語力・データ分析力を活かしながら実践的な課題解決に取り組んでいます。
こちらの動画では、その一つである「日本茶文化発信WG」をご紹介します。


初めての試みとなったオンラインでのオープンキャンパス、いかがでしたでしょうか?
今後のためにアンケートでご感想、ご意見をお寄せください。


関連する記事